ク・ヘソン、14年間を共にしたYG ENTERTAINMENTと決別「幸せを願って応援する」

写真=10asia

女優ク・ヘソンが長い間所属していた、所属事務所 YG ENTERTAINMENTと最近決別した。

YG ENTERTAINMENTは12日「女優ク・ヘソンと専属契約が最近終了したことを伝える」と公式報道資料を通して明らかにした。

続いて「YGは約14年間信頼と格別な思いで共にしたク・ヘソンの意見を尊重し、再契約をしないことで合意した」と話した。

YG ENTERTAINMENTは「今まで私たちの所属女優として、ク・ヘソンを愛してくださったファンの方々に深い感謝を捧げる」とし、「YGはク・ヘソンが新しい活動と共に健康で幸せになってくれることを願い、これからも変わりなく精一杯応援していきたい」と付け加えた。

“病気療養中”ク・ヘソン、映画監督として現場復帰…近況が公開

ク・ヘソン、意外な経歴が話題…人気女優となったきっかけは“YGヤン・ヒョンソク代表のアドバイス”

【YG ENTERTAINMENT 公式発表全文】

こんにちは。

YG ENTERTAINMENT(以下YG)は女優ク・ヘソンさんとの専属契約が最近終了したことをお伝えします。

YGは約14年間信頼と格別な思いで共にした、ク・ヘソンさんの意見を尊重し、再契約を交わさないことに合意しました。

これまで私たちの所属女優として、ク・ヘソンさんを愛してくださったファンの方々に深い感謝を捧げます。

YGはク・ヘソンさんが新しい活動と共に健康で幸せであることを願い、これからも変わりなく精一杯応援していきます。

 記者 : パク・スルギ、翻訳 : 浅野わかな、写真 : イ・スンヒョン