「トゥー・カップス」チョ・ジョンソク&Girl’s Day ヘリ、事件捜査のために団結

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。

写真=MBC「トゥー・カップス」放送画面キャプチャー

Girl’s Day ヘリとチョ・ジョンソクが、事件捜査のために団結した。

昨日(11日)韓国で放送されたMBCドラマ「トゥー・カップス」では、ソン・ジアン(ヘリ)がコン・スチャン(キム・ソノ)の魂が憑依したチャ・ドンタク(チョ・ジョンソク)の元を訪れた。

ソン・ジアンは「刑事さんも一生をかけて捕まえたい人がいるでしょう?」と話しながら、自分と一緒に捜査してくれることを要請した。これを聞いたチャ・ドンタクは「ダメだと言ったのに一体なぜ自分と捜査を一緒にしようというのか」と尋ねた。

続いてソン・ジアンは「この子供の裸足を見ていたあなたの気持ち。その気持ちが伝わったから」と答えた。「記者としての使命感より、その子供にとって本当の大人になってあげたかった」というジアンの言葉に、しばらくためらったドンタクは「僕が負けた」と話し、笑って見せた。続いて「僕のやり方でやりましょう」と宣言し、本格的な捜査に乗り出した。

 記者 : チェ・ジョンミンインターン、翻訳 : 浅野わかな