「疑問のイルスン」ユン・ギュンサン、危機一髪…脱獄を手助けしたその正体は?

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。

写真=SBS「疑問のイルスン」放送画面キャプチャー

「疑問のイルスン」でユン・サンギュンがチョン・ソンウの助けを得て、危機から逃れた。

11日、韓国で放送されたSBS「疑問のイルスン」でキム・ジョンサム(ユン・ギュンサン)は看守たちに刑務所の秘密通路を知られ、捕まえられるところだった。

この時、偶然キム・ジョンサムを発見したタクジ(チョン・ソンウ)が彼を助けた。二人は一触即発の状況でやっとの思いで脱出し、身を隠した。

キム・ジョンサムが死んだとばかり思っていたタクジは「胸が張り裂けて死にそうだった」と憤慨した。キム・ジョンサムはタクジに偽の刑事オ・イルスンとして暮らすことになったと説明した。

 記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 浅野わかな