TEENTOPのCHANGJO、ミュージックドラマ「排出する輩たち」男性主人公に抜擢

写真=TOP Media

TEENTOPのCHANGJOがウェブコントミュージックドラマ「排出する輩たち」の主人公として出演する。

「排出する輩たち」は、韓国循環支援センターと主要政策を面白いストーリー構成と音楽を活用して紹介するウェブコントミュージックドラマだ。LABOUM ソルビン、お笑い芸人ソ・テフン、俳優キム・ジョンパルなどが出演し、CHANGJOと共に共演する予定だ。

これまでCHANGJOは映画「マッガールズ」で“ガンホ”役を演じ、演技者としてデビューした。ドラマ「スウェーデンランドリー」「お兄さんが消えた」などの作品で主演を演じ、力量を育てている。また、最近ではtvN「クリミナル・マインド」に特別出演し、実感溢れる演技を繰り広げ、シーンスティラー(scene stealer:映画やドラマで素晴らしい演技力や独特の個性でシーンを圧倒する役者を意味する)として登場し、歌、ラップ、ダンス、演技などすべてを消化する“万能ドル(万能+アイドル)”として浮上した。

演技者として認められたCHANGJOが今回、「排出する輩たち」を通してコントジャンルに新しく挑戦して見せる姿に期待が集められている。

ウェブコントミュージックドラマ「排出する輩たち」は、韓国経済TVの12番目のウェブコンテンツ作品で生産者責任再活用制度(EPR制度)と空き容器保証金制度など韓国循環支援センターと主要政策内容を生活密着型の内容に構成し、視聴者たちの理解度を高める予定だ。また、主演の俳優たちが直接キャンペーンソングに参加し、期待を集める。

TEENTOPのCHANGJOが出演するウェブコントミュージックドラマ「排出する輩たち」は、12月中旬にNAVER TV「キムチーム長TV」を通して、初めて放送される。

 記者 : ノ・ギュミン、翻訳 : 浅野わかな