元2NE1のDARA「Get it Beauty」放送終了の心境を語る“かけがえのない大切な1年だった”

写真=YG ENTERTAINMENT

OnStyle「Get it beauty 2017」のMCである元2NE1のDARAが最後の放送の感想を伝えた。

DARAは14日、所属事務所YG ENTERTAINMENTを通して「『Get it beauty 2017』のMCをしながら幸せだった。私の人生でかけがえのない大切な1年だった」と明らかにした。

また、DARAは最も記憶に残るエピソードとして、初回を選び「今見ると凄く恥ずかしくて見れなさそうだ。セルフメイクの実力も本当に散々だった。今は化粧品やメイクBOXの中身も増えた」と話した。

「Get it beauty 2017」の代表“熊の手”というあだ名をつけられ、MCとして大活躍したDARAは、回を重ねるごとにセルフメイク、ネイル、ヘアなど、自分だけのノウハウを体得し、女性視聴者たちから深い共感を得た。また、ハツラツとしたMCは勿論“最強童顔”なビジュアルで男性ファンたちの心まで掴み、熱い支持を得た。

DARAは最後に「今まで『Get it beauty 2017』と私を愛してくださった皆さんに、とても感謝します。これからも色々な方法でビューティー“お役立ち TIP”をたくさん共有します。またお会いしましょう。これからも応援してください」と伝えた。

元2NE1のDARA、韓国で露出をしない理由とは?…“外見至上主義”について語る

記者 : ユン・ジュンピル、翻訳 : 浅野わかな