SHINee ジョンヒョン、メールで自殺暗示…姉の通報で警察が出動「今まで辛かった」

写真=10asia DB

SHINeeのジョンヒョンが18日午後6時頃、ソウル清潭洞(チョンダムドン)のあるオフィステル(オフィスとホテルの合成語、商業施設の上層階が住居になっている建物)の部屋で倒れた状態で発見され、病院に運ばれたが死亡した。

同日午後4時42分頃、ジョンヒョンの実の姉が警察に「ジョンヒョンが自殺するようだ」と申告した。これを受けて警察が出動して午後6時10分頃にジョンヒョンを発見し、近くの病院に搬送したが、最終的に死亡が確認された。

その後、ジョンヒョンが姉に「今まで辛かった」「僕を送り出して。苦労したねと言って」「最後の挨拶です」などのメッセージを送っていたことが明らかになった。

警察は、ジョンヒョンが発見された部屋で褐炭と見られる物体が乗っているフライパンが発見されたことからも、ジョンヒョンが自ら命を絶ったものとみて、現在詳しい経緯を調査中だ。

SHINee ジョンヒョン、遺体で発見される…警察がコメント

 記者 : イ・ウンジン