「ただ愛する仲」2PM ジュノ、事故当時の記憶をなくしたウォン・ジナにショック

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。

写真=JTBC「ただ愛する仲」放送画面キャプチャー

ウォン・ジナがSモール崩壊事故当時の記憶を失った。

19日に韓国で放送された「ただ愛する仲」では、イ・ガンドゥ(2PM ジュノ)がハ・ムンス(ウォン・ジナ)がSモール崩壊事故当時に自分の側にいた少女だということを知り、その時ハ・ムンスに歌ってあげた曲の歌手“Bulldog Mansion”について話した。

しかしハ・ムンスは全くわからないという表情をした。イ・ガンドゥは「本当に何も知らないのか」と問いただすが、ハ・ムンスは「それは何なんですか?」と何も覚えていない様子だった。

その後、ハ・ムンスはキム・ワンジョン(パク・ヒボン)にBulldog Mansionが何か尋ねた。キム・ワンジョンは「お前が好きなバンドじゃないのか」「病院にいた時にこの歌ばかり聴いていたじゃないか」と話した。未だにハ・ムンスはわからないという表情を見せ、キム・ワンジョンは「事故の記憶だけ飛んだ訳じゃなかったのか」と話した。

 記者 : ユン・ジュンピル、翻訳 : 浅野わかな