KARA ヨンジ、新概念?ダイエットを紹介…「食べたいものが食べられる」(動画あり)

写真=「化粧台をお願い3」放送画面キャプチャー

KARA ヨンジが1200キロカロリーのダイエット方法を公開した。

ヨンジは最近韓国で放送されたFashion N「化粧台をお願い3」の第8話にゲストとして出演し、ビューティーお役立ちTIPと化粧台などを公開した。

今回、先行公開されたヨンジのセルフカメラが視線を集めた。まさに、彼女ならではの1200キロカロリーダイエット方法だ。これは一日1200キロカロリーだけ食べて、献立を調節する方法である。

食べたい食事を摂りながら量を少なくして、低カロリーを摂取する方法なので、女性MCたちの視線を一身に受けた。ヨンジは「半分半分のカロリーだと思って食事を食べればよい」と話した。MCのチョンハは「(量を減らして色んな食事を食べれば)同じカロリーでも、よりたくさんの味を感じることができる」と整理した。

ヨンジは姉と共に訪れたレストランで、ユッケジャン(牛肉と色々な野菜、ワラビやモヤシなどナムルをゆっくりゆでた辛味のある料理)とポッサム(豚肉を柔らかく茹で、野菜に包んで食べる料理)一皿を注文し、食事が出てくると食べる前にカロリーを計算した。両親が運営するカフェに移動し、デザート三昧を味わっていたが、カロリーを考えてダッチ・コーヒーを注文したが、高カロリーのハニーブレッドを注文した。ヨンジは「姉と一緒に食べて(カロリーを)半分ずつに分けた」と話した。

それ以外にも、ヨンジはベッドのすぐ下に指圧版を敷いておき、朝起きてすぐに指圧をして目を覚ますことを明らかにし、ふくらはぎストレッチが可能なバランススリッパを着用するなど、日常生活でも身体に役立つ“お役立ちTIP”を自ら実践していた。

過去に、良くない方法でダイエットをしたせいで、胃がとても傷ついてしまったと話し、普段キャベツ汁を好んで飲んでいることも話した。それ以外にもストレスを減らして、自分なりの独特な方法でダイエットを実践中のヨンジの姿に関心が集中した。

KARA ヨンジ、美人姉とのツーショット公開…“何の撮影でしょうか?”

記者 : ヒョン・ジミン、翻訳 : 浅野わかな