UP10TION、日本クリスマスコンサート成功”ファンたちと一緒に過ごしたパーティー”

写真=TOP Media

UP10TIONが日本でクリスマスコンサートを成功裏に終えた。

UP10TIONは17日と23日、大阪と東京でそれぞれ開催された「UP10TION Christmas Concert 2017 – Light UP!」の3回公演を通して、クリスマスシーズンをファンと一緒に過ごした。

今回のコンサートでUP10TIONは、デビュー曲「SO, DANGEROUS」から「Catch me!」「ATTENTION」「White Night」「Runner」「Going Crazy」などのUP10TIONの代表曲はもちろん、日本デビューシングルのタイトル曲「ID」などで爆発的なエネルギーを披露した。

クリスマスの季節に似合う衣装を着て登場したUP10TIONは、スペシャルステージとして日本で長い期間愛されてきた映画「いま、会いにゆきます」の主題歌「花」と、キャロルソング「Christmas Song」、マライア・キャリーの「All I Want For Christmas Is You(恋人たちのクリスマス)」なども歌った。UP10TIONの可愛いパフォーマンスで、クリスマスパーティーが一層盛り上がった。

またUP10TIONは、来年1月に発売される日本2ndシングルの収録曲を先行公開し、次のアルバムに対する期待感を高めた。

UP10TIONはコンサートの終盤、直接ステージの下に降りていき、ファンの近くで目を合わせてコミュニケーションをとるなど、格別なファン愛を見せた。

これまでUP10TIONは、3月に発売された日本デビューシングル「ID」でタワーレコードの年間チャート「2017ベストセラーズ」の「K-POPシングルチャートトップ10」で1位を記録したことで、日本での熱い人気を証明した。

UP10TIONは1月24日、日本2ndシングル「WILD LOVE」を発売する。

 記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 浅野わかな