CNBLUE ジョン・ヨンファ、中国公益キャンペーン参加…日本からは水原希子

写真=エラク融合ヨウンチョン計画、FNCエンターテインメント

CNBLUE ジョン・ヨンファが韓国スターとして唯一、中国の公益キャンペーンに参加する。

ジョン・ヨンファは25日から、中国の聴力医学発展基金会が主管する公益キャンペーン「エラク融合ヨウンチョン計画 – 新しい音を描く(爱乐融聆听计划 – 绘出新声)」に参加する。聴力障害児童の教育および補聴器費用支援のために行われる今回のキャンペーンではジョン・ヨンファは、衣装リワードの参加者として選ばれた。一定の金額を寄付したキャンペーン参加者を対象に抽選でジョン・ヨンファが直接デザインした衣装を贈呈する。

ジョン・ヨンファは今回のキャンペーンで唯一の韓国アーティストとして参加し、国境を越えた慈善活動を繰り広げる予定だ。ジョン・ヨンファを始めに日本のモデル兼女優の水原希子、カザフスタン出身歌手Dimanche、中華圏で活動する有名俳優ソ・ヘギョとミョミョ、歌手兼俳優Feng Jianyu、Kenji Wuなど、人気アーティストたちが総出動する。

今回の公益キャンペーンの走者として選ばれたのは現地ファンたちの熱い“ジョン・ヨンファへの愛”から起因する。ジョン・ヨンファは、Weibo(中国版Twitter)でクリスマスを迎え、12月の一ヶ月間行われたイベントでも最終ランキング1位をとり“韓流男神”としての確固たる位置を立証した。中華圏内での人気韓国アーティストを対象に行われた今回の投票で、現地のファンたちの熱烈な応援を受け、堂々と1位にランクインした。また、ファンたちはジョン・ヨンファのイメージが挿入されているCMを共有して祝った。

中国公益キャンペーンに参加するジョン・ヨンファは最近、韓国で放送終了したtvNバラエティ「島銃士」、JTBC金土ドラマ「恋するパッケージツアー」などに出演し、バラエティと演技で多彩多能な活躍を見せてる。2018年1月15日に初放送を控えている新トークショー「トークモン」でカン・ホドンともう一度共演し“異色トークショー”で視聴者の元へやって来る。

 記者 : ユン・ジュンピル、翻訳 : 浅野わかな