「2017 最高のCD」投票結果発表!1位に輝いたのは?

写真=10asia

EXOの4thアルバム「THE WAR」が「最高のCD」を受賞する栄光に輝いた。

INTERPARK図書では最近、読者が選んだ「2017 最高のCD」の結果を発表した。「2017 最高のCD」はINTERPARK図書が毎年一年を輝かせたCDを発表する場だ。2009年から始まった「最高のCD」行事は、今年から「最高の本」行事と統合し、より大規模に開催された。今年も販売量の集計及び分野別専門MD推薦でCD部門の候補を選定した後、11月23日から12月17日までの25日間、投票結果が100%反映される読者投票を行った。該当期間、INTERPARK図書Web/モバイルを通してCD部門だけでも実に66万3619人が投票に参加するなど、歴代級の熱気を見せた。

「2017 最高のCD」には接戦の末、EXOの4thフルアルバム「THE WAR」が選ばれた。国民的な関心の中で登場したWanna Oneのデビューアルバム「1X1=1(TO BE ONE)」は2位となり、「モンスター新人」という修飾語を証明した。数多くのファン層を保有した2チームは投票の初盤から早くから首位圏を占め、1位の座をかけて投票の最後まで二転三転する、互角の接戦を繰り広げた。最終投票の結果、「2017 最高のCD」はわずか52票の差で決まった。EXOは全得票率38%で10代(82%)女性(95%)のファンの圧倒的な支持を得て、王座を守ることに成功した。

3位は防弾少年団「LOVE YOURSELF 承 “Her”」で、EXOをはじめとしてWanna One、防弾少年団へと続く人気アイドルのラインナップを完成させた。それ以外に国内クロスオーバー音楽界に新鮮な風を巻き起こしているフォルテ・ディ・クアトロの2ndアルバムが4位に、グループNU’EST Wの「W, HERE」が5位となった。

栄誉の1位となったEXOは、デビュー6年目で今年4thフルアルバム「THE WAR」を発表してカムバックした。今回のアルバムは発売24日で100万枚の販売量を記録し、クアドラプルミリオンセラーを達成した。

INTERPARK図書マーケティングチームのチャン・ユンミチーム長は「今回『2017 最高のCD』の投票期間中、イベントページの累積訪問数が100万件を突破し、投票締め切り前日の17日だけでも16万人が訪問するなど歴代最大数値を記録した。特にわずかの差で勝負が分かれたため、投票過程で不正行為がないか厳格な検証過程を経た」と話した。

 記者 : ユン・ジュンピル、翻訳 : 浅野わかな、写真 : イ・スンヒョン