防弾少年団、リミックス曲「MIC Drop」MVが再生回数1億回を突破!韓国歌手最多の12作ヒットで人気を証明

写真=防弾少年団「MIC Drop」リミックスMVキャプチャー

防弾少年団の「MIC Drop」リミックスミュージックビデオが、再生回数1億ビューを突破した。

防弾少年団と世界的なDJスティーブアオキ(Steve Aoki)、新鋭ラッパーのデザイナー(Desiigner)のフィーチャリングで話題となった「MIC Drop」リミックスバージョンのミュージックビデオは本日(2日)0時37分頃、YouTube再生回数1億回を越えた。

「MIC Drop(Steve Aoki Remix)(Feat. Desiigner)」は「LOVE YOURSELF 承“Her”」の収録曲「MIC Drop」に、スティーブアオキだけの感覚的なリミックスと、デザイナーのエネルギー溢れる自由なラップを加えた、防弾少年団だけのスワッグ(Swag:個性あるスタイル)溢れる曲だ。

これで防弾少年団は「DOPE」「FIRE」「血、汗、涙(Blood Sweat&Tears)」「BOY IN LUV」「Save ME」「Not Today」「春の日」「DNA」「Danger」「I NEED U」「War of Hormone」に続き「MIC Drop」リミックスバージョンが12番目の1億ビューを突破して、韓国歌手最多の1億ビュー突破ミュージックビデオ保有記録を立てることになった。

防弾少年団は13~14日に九老(クロ)区の高尺(コチョク)スカイドームでグローバル公式ファンクラブ「ARMY」の4期ファンミーティング「BTS 4TH MUSTER“Happy Ever After”」を開催する。

 記者 : ヒョン・ジミン、翻訳 : 浅野わかな