TWICEも着用…韓国ファッションブランド「KYIMER」が原宿でも話題に

写真=キム・ユンジデザイナー、TWICE

先月27日、日本・東京にあるラフォーレ原宿で韓国人デザイナーのキム・ユンジが披露した「KYIMER」コレクションが東京のファッションセレブたちの間で話題となっている。

日本のファッションの名所ラフォーレ原宿には、ファッションエイジェンシーUGGLAと共に、年2回のシーズンでそれぞれのコンセプトを決め、全世界が注目する新人デザイナーたちのコンセプトストアをポップアップショップで展開する。

今回のコンセプトである「Uggla seasonal selects」に選ばれた6つのブランドの中で、たくさんの人々からたくさんの関心を集めたブランドは、韓国のデザイナーキム・ユンジが2017年始めに初めて披露したブランド「KYIMER」のコレクションだ。

キム・ユンジデザイナーは、自身のブランドのアイデンティティーを一番よく見せてくれるイニシャルカプセルコレクションと、17FWコレクションの中で一番見せたかったアイテムでポップアップを飾った。

キム・ユンジデザイナーが直接ルックブックのモデルとなった点と、韓国アイドルたちの着用写真がラフォーレ原宿のセレクトストアを開催したきっかけとなった。特に日本でたくさんの人気を得ているガールズグループTWICEが「KYIMER」の衣装をよく着用し、TWICEが昨年末に日本の番組に出演したという点がブランドの入店をより盛り上げた。

TWICE、メンバー揃って新年の挨拶!「ONCEとの2017年、幸せだった」

TWICE「人気歌謡」で1位を獲得!2017年の音楽番組で36冠を達成…止まらない人気を証明”

 記者 : ヒョン・ジミン、翻訳 : 浅野わかな