リュ・ジュンヨル&キム・テリ主演映画「リトル・フォレスト」期待が高まる第2弾ポスター公開

写真=MEGABOX PLUSM

女優キム・テリが映画「リトル・フォレスト」を通して特別な魅力を届ける予定の中、彼女の姿が込められた第2弾ポスターが公開された。

「リトル・フォレスト」は試験、恋愛、就職など何一つ思い通りにいかないヘウォン(キム・テリ)が何もかもを後にし、故郷に帰り、古くからの友人ジェハ(リュ・ジュンヨル)、ウンスク(チン・ギジュ)と特別な四季を過ごしながら、自身だけの人生の方向を探していくストーリーだ。

第2弾ポスターでキム・テリは、ジーンズに運動靴という装いで屋根に腰掛け、暖かい日差しを浴びている。「少し休んでいっても大丈夫」というキャッチコピーは、思い通りにいかない日常から少し離れ、故郷を訪れたヘウォンが送る特別な四季に対する期待を高めている。

これまで「お嬢さん」のスッキ役で彗星のごとく登場したキム・テリ。彼女は貴族令嬢ヒデコの財産を狙い、下女として潜り込んだスッキ役で破格的な演技を見せた。

昨年の年末に韓国で公開され、興行記録を見せている映画「1987」では、87学番の新入生ヨニ役で存在感を表した。

「リトル・フォレスト」では再び演技変身を遂げて見せる。彼女の生活演技は共感を呼ぶ原動力となるだろう。

「リトル・フォレスト」は2月に韓国で公開予定だ。

記者 : ヒョン・ジミン、翻訳 : 浅野わかな