miss A出身スジ、先行公開曲「他の人を愛している」MV予告映像公開…幸せだった時間と別れ

写真=「他の人を愛している」MV予告映像画面キャプチャー

miss A出身のスジが22日に先行公開する、「他の人を愛している」のMV予告映像が公開された。

予告映像でスジは相手役の俳優と共に、愛し合っていた男女の幸せだった瞬間と別れの悲しみが交差する感情を絶妙に演じ、曲の哀切な雰囲気をよく描き出している。

スジの2ndミニアルバム「Faces of Love」の29日の発売に備え、22日午後6時に先行公開される「他の人を愛している」は、昨年1月に各種音楽配信チャートのトップを席巻したスジの1stミニアルバムの先行公開曲「幸せなふり」を作ったArmadilloが作詞・作曲し、スジと2回目の呼吸を合わせた。

スジの清らかで叙情的な音色が目立つバラードで、アートワークで公開されたキーワード「Annulation」のように男女の別れのシーンを映画のように描いた歌だ。

別れを語りながらも、一方では自分自身をとても愛してくれた人なので傷つきもする、複雑な感情になる女性の気持ちを表現し、23人組のストリングサウンドの曲の感性を極大化する一方、アメリカのStirlingサウンドでのマスタリングで完成度を高めた。

ミュージックビデオはユン・キム監督がメガフォンを取り、アメリカLAでのオールロケで撮影が行われた。幸せだった瞬間と別れの悲しみが交差するミュージックビデオの映像美が曲の感性を極大化した。

スジのニューアルバムには「他の人を愛している」以外にタイトル曲「HOLIDAY (Feat. DPR LIVE)」「SObeR」「悪い X」「おやすみ、私の分まで」「不慣れな思い」「君は夜通し」まで7トラックが収録された。

特にスジは「SObeR」の作詞、「悪い X」の作詞・作曲、「君は夜通し」の作詞に参加し、シンガーソングライターとしての才能も発揮した。

スジの先行公開曲「他の人を愛している」は22日午後6時、タイトル曲「HOLIDAY」を含む2ndミニアルバムは29日午後6時、各種音楽配信サイトで公開される。

 記者 : ヒョン・ジミン、翻訳 : 浅野わかな