SUPER JUNIORのバラエティ力にプロデューサーらが大絶賛!「60歳まで出て欲しい」

写真=XtvN「SUPER TV」先行公開映像画面キャプチャー

SUPER JUNIORが、CJ E&Mで新たにスタートする単独バラエティ番組「SUPER TV」で特有のバラエティ芸を発揮し、tvNのプロデューサーたちの心を奪った。

「SUPER TV」が17日に公開した先行公開映像の中で、tvNのプロデューサーたちはSUPER JUNIORの番組企画案のプレゼンテーションを絶賛した。SUPER JUNIORはこれまで、プレゼンテーションの練習現場と奇想天外なアイディア発表などをこめた予告映像を公開し、話題を集めた。

映像の中でtvNのプロデューサーたちは、SUPER JUNIORの発表を聞いた後、肯定的な評価をくだした。tvNのキム・ヒョンソク常務は「『SUPER TV』は、必ず撮影すべき番組だと思う。最高の番組を作ろうという意志を持って臨んで欲しい」と話した。ナ・ヨンソクプロデューサーは「とても面白そう。60歳までバラエティに出て欲しい」と激励した。

SUPER JUNIORはナ・ヨンソクプロデューサーの称賛を契機に、予告編に書く推薦の言葉をもらった。シンドンはカメラの角度を調節したかと思えば、イトゥクは「実際、この位のコンセプトなら僕が一度やってみたいけど」と言って欲しいと誘導した。ナ・ヨンソクプロデューサーは彼らのバラエティ芸に爆笑した。

tvNのプロデューサーたちは、一番共にしたいSUPER JUNIORのメンバーを選ぶ人気投票もした。ウニョクが最もたくさんの票を得る中、キム・ユゴンチーフプロデューサーはウニョクについて「未来のユ・ジェソクだ」と称賛した。しかし「責任を持って氷水に入りなさい」と提案し、笑いを添えた。

SUPER JUNIORの「SUPER TV」は26日午後11時に初放送をスタートする。

 記者 : キム・ヘインインターン、翻訳 : 浅野わかな