Apink オ・ハヨン、ウェブドラマ「愛、記憶にとどまる」にキャスティング…2度目の演技に挑戦

写真=Plan Aエンターテインメント

Apinkのオ・ハヨンが“演技アイドル”として戻って来る。 Apinkの所属事務所 Plan Aエンターテインメントは18日「オ・ハヨンがウェブドラマ『愛、記憶にとどまる』(Love in Memory)の主演を演じる」と話し、オ・ハヨンの台本の読み合わせ現場の写真を公開した。「愛、記憶にとどまる」は殺人事件を解決しようとしていた主人公が、記憶の中で恋に落ちる、SFロマンス物だ。 オ・ハヨンは「愛、記憶にとどまる」を通して、2回目の演技に挑戦する。これまでオ・ハヨンはKBS 2TV「彼女を探して」で初めて演技の経験を積み、韓国国内や海外の視聴者から好評を得ている。 オ・ハヨンはグループ Apinkのメンバーとして活躍し、7年を超える期間愛されてきた。デビュー時からその美貌とスリムな体形で注目されてきたオ・ハヨンは、歌手としての魅力からバラエティ力までをすべて備えた宝石のような存在だ。 「オーバーウォッチ」「サドンアタック」などのゲームを愛するアイドルとして有名なオ・ハヨンは、2016年からSBS「Game Show-遊戯楽々」の固定MCを務め、高い実力を見せている。また「バトルトリップ」「ジャングルの法則」など多数のバラエティ番組で活躍し、ファンたちの間では隠れたバラエティキャラとして認められている。 オ・ハヨンが今回のドラマを通して、どのような姿を披露するのかに関心が寄せられている。 ウェブドラマ「愛、記憶にとどまる」はNAVER TVで2月中に放送される予定だ。

 記者 : ユン・ジュンピル、翻訳 : 浅野わかな