「リターン」シン・ソンロク&ポン・テギュ&ユン・ジョンフン、車内でハン・ウンジョンの遺体を発見する

写真=SBS「リターン」放送画面キャプチャー

「リターン」でシン・ソンロクとポン・テギュ、ユン・ジョンフンがハン・ウンジョンの死体を発見し、衝撃に陥った。

24日、韓国で放送されたSBS「リターン」では、オ・テソク(シン・ソンロク)とキム・ハクボム(ポン・テギュ)、ソ・ジュニ(ユン・ジョンフン)がハクボムの車内でヨム・ミジョン(ハン・ウンジョン)の死体を発見した。

怒ったテソクはハクボムに「車をそのまま渡せないという言葉は、どういう意味だったのか」と問い詰めた。しかし、ハクボムは車内に置かれたおもちゃを取り出して見せながら、「ただふざけようとしただけだ」と説明した。

続いて、ハクボムは車を移動したジュニを疑った。ジュニは「君が移動するように言っただろ、僕は移動した罪しかない」と弁解した。

最終的に3人はミジョンの死体をペントハウスに密かに移し、死体を隠すために力を尽くした。

 記者 : チェ・ジョンミンインターン、翻訳 : 浅野わかな