「リターン」コ・ヒョンジョン&チョン・ウンチェ、ユン・ジョンフンが生きている事実を知る

写真=SBS「リターン」放送画面キャプチャー

SBS水木ドラマ「リターン」でコ・ヒョンジョンとチョン・ウンチェがユン・ジョンフンの病室にある写真を受け取った。

31日に韓国で放送された「リターン」では、チェ・ジャへ(コ・ヒョンジョン)とクム・ナラ(チョン・ウンチェ)がソ・ジュニ(ユン・ジョンフン)が生きているという事実を知るようになった。

クム・ナラは事務所に置かれているカメラをチェ・ジャへに見せた。カメラの中でソ・ジュニが病室に横たわっている姿が写っていた。

チェ・ジャへは「これを誰がどんな意図で送ったのか気になるけど」と言い、疑問を表した。クム・ナラは「電源をつけるとすぐこの写真が出てきて。無我夢中だった」と話した。

続いてチェ・ジャヘは、「ここに映像がもう一つあるけど?」と映像を発見し、二人はソ・ジュニの病室の窓の外で鳥が飛び回る映像を見た。

 記者 : パク・スルギ、翻訳 : 浅野わかな