「憎くても愛してる」ハン・ヘリン、INFINITE ソンヨルの正体を知る

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。

写真=KBS 1TV「憎くても愛してる」放送画面キャプチャー

「憎くても愛してる」のハン・ヘリンがINFINITE ソンヨルの正体を知った。

6日午後、韓国で放送された、KBS 1TV「憎くても愛してる」ではイヌ(ハン・ヘリン)がジョンヒ(ソン・ユヒョン)とソクピョ(INFINITE ソンヨル)が会話を交わすのを見た。

続いて、疑問を抱いた彼女はブシク(イ・ドンハ)を訪ね、「ホンソクさんについてなんだけど…」と話しながら“ホンソク”という名前で暮らしているソクピョについて尋ねた。

彼の名前を聞いたブシクは「ジーニアス代表理事が変わったのは知ってるだろ? 追い出された代表理事がホン・ソクピョだ」と話し、ホンソクとホン・ソクピョが同一人物であることを吐露した。彼は「追い出されたにも関わらず、会社内の影響力が馬鹿にならない」と話し「君がセンター長の邪魔になるかもしれない」と警告した。

 記者 : チェ・ジョンミンインターン、翻訳 : 浅野わかな