SUPER JUNIOR イトゥク、突然の心境吐露「よく耐えた…何が合ってるのか分からないけれど」

写真=10asia DB、イトゥク Instagram

SUPER JUNIORのイトゥクが忙しいスケジュールでも「耐えてみよう」という意思を表した。

イトゥクは8日、自身のInstagramを通して1月のカレンダーの画像を掲載した。毎日スケジュールがぎっしりと詰まっており、イトゥクがどれだけ忙しい日程を消化しているのかが推測された。

イトゥクはこれと共に「1月もよく耐えた」と自身を慰めた。続いて「休みたいと思えば一生休むけれど。何が合っているのかは分からないけれど、考えの整理をしなければいけない」と話した。

そう言いながら「僕にとって1番力になるのが仕事だけど、そのせいで僕が疲れて濁ってしまえば、僕はこれ以上どこに頼っていいの分からないから。2月も頑張ろう」と意思を固めた。

SUPER JUNIORは現在、韓国tvNとXtvNで同時に放送される単独リアリティー「SUPER TV」に出演している。

SUPER JUNIOR イトゥク、家族と過ごした近況を公開…仲睦まじい3ショットに視線集中

SUPER JUNIOR イトゥク、コンサートで自粛中メンバーの名前を呼び“涙”

記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 浅野わかな