iKON、初の韓国公式ファンミーティング「PRIVATE STAGE」サプライズメッセージを公開…収録曲の披露を予告(動画あり)

写真=YG ENTERTAINMENT

iKONが「PRIVATE STAGE」を通して、2ndフルアルバム収録曲のライブステージを初公開する。

iKONはカムバック後、2ndフルアルバムのタイトル曲「恋をした」と収録曲「BEAUTIFUL」で活動した。「PRIVATE STAGE」を通して、ファンの前で初めてベールを脱ぐ収録曲のライブで、ファンの期待感を高めている。

iKONはグループ特有の、パワフルでありながらもスワッグ(Swag:ヒップホップ音楽で使われるスラングで、その人の持つスタイル、センス、魅力、あるいは自信の意)溢れるカル群舞(体を曲げる角度から指先まで完璧に合わせ、刃物のようにキレのあるダンス)、歌詞の内容を溶かした感覚的なポイントダンスなど、特別なステージを飾る予定だ。

iKONは本日(9日)正午、公式SNSで「PRIVATE STAGE」開催までの30日カウントダウンを知らせる、サプライズメッセージ映像を公開した。該当映像の中で、iKONのメンバーは「久しぶりに皆さんに会うだけに、よい姿をお見せするため一生懸命準備している」と話し「今まで出来なかった話もして、新曲も披露する」と伝えた。

3月11日、ソウル市芳夷洞(バンイドン)のオリンピックホールで開催される、iKONの「iKON 2018 PRIVATE STAGE[REo-KONNECT]」の一般販売は、9日午後8時からチケット販売サイトAuction Ticketで行われる。国内初の公式ファンミーティングであり、久しぶりにiKONIC(iKONのファンクラブ名)と共にする場であるだけに、熾烈なチケット競争を予告している。

メンバーもアイディアを積極的に出すなど、熱意を見せている。また「7文字ミッション」「人気曲投票」など、ファンの意見を反映した特別なステージを構成する計画だ。

「PRIVATE STAGE」とは、アーティストとファンのコミニュケーションを中心に、完成度の高い公演を目指すYGの新たなファンミーティングブランドだ。

記者 : ユン・ジュンピル、翻訳 : 浅野わかな