「憎くても愛してる」INFINITE ソンヨル、ピョ・イェジンのおかげでトラウマを克服“ありがとう”

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。

写真=KBS 1TV「憎くても愛してる」放送画面キャプチャー

KBS 1TV「憎くても愛してる」でINFINITE ソンヨルがピョ・イェジンのおかげでトラウマを克服した。

13日午後に韓国で放送された、KBS 1TV「憎くても愛してる」でソクピョ(INFINITE ソンヨル)はウンジョ(ピョ・イェジン)、キム・ヘンジャ(ソン・オクスク)と共にトラウマとして残っている売り場を訪れた。

売り場に入るや否や過去の場面が思い浮かび、眩暈がしたソクピョは気を取り直した。

その後ソクピョは自分を心配するウンジョに「そこで父が亡くなり、母は貸付業者たちに苦しめられた」と説明した。

そして「今日経験してみたら、思ったより大丈夫だった」と話した。これにウンジョは「それほどよく耐えた」と感心した。

ソクピョは「僕にとって守りたいもの、守ってあげたいものができたおかげだ」と話し、ウンジョにお礼を言った。

 記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 浅野わかな