新人ボーイズグループ14U、日本武道館の舞台に立つ…明日「東京ボーイズコレクション」に出演

写真=Baekgomエンターテインメント

ボーイズグループ14Uが日本で夢の舞台と呼ばれる、日本武道館の舞台に立つ。

14Uの所属事務所Baekgomエンターテインメントは本日(20日)、「21日、日本武道館で開かれる『東京ボーイズコレクション Vol.12』に14Uが出演する」と明らかにした。

「東京ボーイズコレクション」は日本のファッションショーとコンサートが融合したイベントだ。日本のファッションディレクターと有名DJ、アジア最高のミュージシャンが参加する。今回の「東京ボーイズコレクション」には超新星、Apeaceなど日本国内で人気のある歌手たちが出演する予定だ。

14Uは、デビュー曲「VVV」と最近発売した新曲「きれいにならないで」をはじめとし、「イケナイ太陽」などを熱唱する。

14Uは平均身長180cmのカリスマ性溢れるXチームと、キュートさを強調したLチームに分かれて活動している。1日にニューアルバム「きれいにならないで」を発表し、約7ヶ月ぶりに歌謡界にカムバックした後、活発な活動を繰り広げている。

 記者 : キム・ハジン、翻訳 : 浅野わかな