NU’EST Wからファン・チヨルまで「花遊記」OSTアルバム発売…イ・スンギ&オ・ヨンソら直筆サインやフォトブックも収録

写真=CJ E&M

tvN 土日ドラマ「花遊記」のOST(劇中歌)アルバムが3月7日に発売する。

今回のOSTアルバムには。ドラマの主要シーン毎に挿入された歌唱曲9曲、演奏曲5曲などが含まれている。

歌唱曲はNU’EST Wの「Let Me Out」をはじめとし、ドラマの中でイ・スンギとオ・ヨンソのラブソングでもあるMeloManceの「君の側にいるから」、AOAのジミンとユナ、N.Flying ユ・フェスンが参加した「君が僕ならば」、視聴者の音源発売のリクエストが殺到したというBenの「運命ならば」、オ・ヨンソに向けたイ・スンギの切ない感情をこめた、ファン・チヨルの「それはいつか奇跡のように」などだ。

音楽以外でも主演俳優チャ・スンウォン、イ・スンギ、オ・ヨンソの直筆サイン、ドラマの名シーンを収めたミニフォトブックと。OSTに参加した歌手全員のサインが入ったポラロイドなどが収録される予定だ。

「花遊記」は、古代小説「西遊記」をモチーフにした悪童妖怪 孫悟空と高尚な妖怪 牛魔王が、暗い世界で光を探しに行く旅程を描く。

「花遊記」のOSTアルバムは、本日(27日)から予約購入することができる。音源は3月3日午後6時に発売され、アルバムはその後7日、全国のオフラインで販売される。

 記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 浅野わかな