BIGBANGのV.I、中国映画「Love Only」広報のライブ放送を100万人が視聴!香港の試写会ではアカペラを披露

写真=YG ENTERTAINMENT

BIGBANGのV.Iが大陸を揺るがした。

V.Iは自身が初めて主演を演じた中国映画「Love Only(宇宙有愛浪漫同游)」を広報するために、先月28日、中国の生放送アプリ 一直播を通してイベントに乗り出た。イベントの生放送を見るために、同時接続数だけでも100万名を超え、放送映像は450万ビューを突破した。

V.Iは生放送の間、流暢な中国語で現地のファンとコミニュケーションを取った。満月に合わせて、現地の伝統料理“湯円”を食べた。即席で映画ポスターにサインして、視聴者にプレゼントしたりもした。

V.Iは同日、香港で開催された慈善試写会にも参加した。中国語で自身の役割を紹介したのはもちろん、映画OST(劇中歌)「FADED」の中国語バージョンを無伴奏で歌った。直接ファンと一緒ににゲームもして、意義深い思い出を作った。

映画「Love Only」は、若い男女の愛と友情を描いたロマンス作品だ。V.Iは映画の中で、愛のためには何でも惜しまない、ヨーロッパで育ったアジア界の混血人であり、大企業のマーケティング総括責任者の役を演じた。中国で“国民の女神”と呼ばれる、ヘイデン・クオ(郭碧婷)と呼吸を合わせた。それ以外にミシェル・バイ、ZOE、ワンツ・シー・アン、ヒョンジェ、張良(Sean Zhang)などが参加した。

V.Iの「Love Only」は本日(2日)、中国を含めて台湾、ベトナム、およびシンガポールなどで公開される。

 記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 浅野わかな