BTOB イルフン、タイトル曲「She’s gone」MV予告映像を公開…“新たな悪童の誕生”

写真=CUBEエンターテインメント

BTOB イルフンがソロで初めて披露するミニアルバム「Big wave」のタイトル曲「She’s gone」のミュージックビデオの予告映像を公開した。

7日、公式SNSを通して公開された予告映像では、彷徨する姿のイルフンから退廃的な雰囲気が感じられる。

今回のアルバム「Big wave」では、憎めない悪童の正直なストーリーが込められている。イルフンが全曲のプロデュースに参加した。

タイトル曲「She’s gone」は昔の恋人から切なさと恨みを感じ、結び目のように複雑にもつれた感情を歌う。淡々としたギターの旋律と叙情的なメロディーライン、強烈なロッキングビートが調和し、イルフンの自由奔放な姿を表しているという。

イルフンは昨年、BTOBの10thミニアルバム「MOVIE」のタイトル曲を作詞・作曲し、実力を認められた。またBTOBのソロプロジェクトでも自作曲「FANCY SHOES」を披露した。JTBC「MIX NINE」の競演曲「HUSH」も作曲し、プロデューサーとしての面を見せた。

イルフンのソロアルバム「Big wave」は3月8日午後6時にベールを脱ぐ。

 記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 浅野わかな