PENTAGON イドン&イェンアン、モデルとして「ソウルファッションウィーク」に参加


写真=CUBEエンターテインメント

PENTAGON イドンとイェンアンが23日、東大門(トンデムン)デザインプラザ(DDP)で開催される「ソウルファッションウィーク」で、イ・ソンドンデザイナーのul:kinコレクションのモデルとして参加する。

本日(19日)、ul:kinの関係者は「PENTAGONが当社のファッションをよく消化できるグループだと判断し、モデルの提案をした」と明らかにした。

イドンとイェンアンは普段、SNSを通して、特別なファッション感覚で注目を集めた。今回のランウェイではどんな魅力を見せてくれるのか、関心が高まる。

イドンは所属事務所のCUBEエンターテインメントを通して「普段、服が好きだが、背が小さいのでランウェイに立てるとは思っていなかった。良い機会をくださって光栄だ」と話した。イェンアンは「幼い頃からランウェイに立ってみたかった。とても光栄だしドキドキする。一生懸命準備したい」と付け加えた。

 記者 : キム・ハジン、翻訳 : 浅野わかな