Red Velvet、平壌公演での披露曲が決定…「Red Flavor」&「Bad Boy」の2曲に

写真=SMエンターテインメント

Red Velvetが来月、北朝鮮の平壌(ピョンヤン)で開催される韓国芸術団の公演で「Red Flavor」と「Bad Boy」を歌う予定だ。

本日(26日)、平壌公演の関係者は10asiaに対し「Red Velvetの『Red Flavor』と『Bad Boy』が公演曲に決定された」と明らかにした。彼女たちは、今回唯一のアイドルグループとして、公演を盛り上げることが期待される。

「Red Flavor」は、昨年7月に発表した夏のアルバム「The Red Summer」のタイトル曲だ。早いリズムのダンスジャンルで、恋の感情を赤で表現した歌詞が印象的だ。また「Bad Boy」は、昨年1月に発表した2ndフルアルバムのリパッケージタイトル曲だ。ヒップホップ基盤のR&Bダンス曲で、男女のギリギリな感情を溶かした。

Red Velvetを含めた、韓国芸術団9チームは31日から4月3日まで平壌に滞在しながら、東平壌(トンピョンヤン)大劇場と柳京(リュギョン)鄭周永(チョン・ジュヨン)体育館で、各1回ずつ公演を披露する。4月1日の公演は韓国の歌手のみが出演し、3日は南北合同公演が繰り広げられる。

 記者 : キム・ハジン、翻訳 : 浅野わかな