EXO スホ&ハ・ヨンスら「リッチマン」撮影の無事&ヒットを祈願する告祀に出席

写真=「リッチマン」告祀現場

ドラマ「リッチマン」が興行を祈願するコサ(告祀)を行った。

最近行われたコサ現場では「リッチマン」に出演する、EXOのスホ(ユチャン役)とハ・ヨンス(ボラ役)はもちろん、オ・チャンソク(ミン・テジュ役)、パク・ソンフン(チャ・ドジン役)、FTISLAND イ・ジェジン(カン・チャンス役)などの俳優たちと、演出を担当したミン・ドゥシク監督、制作会社の代表およびスタッフまで総出動し、その場を輝かせた。

ドラマを力強く引っ張っていく彼らは、ヒットに向けた気持ちを込めて祈り、それぞれ作品に対する愛情を表した。代表でお辞儀を捧げたEXOのスホを筆頭にした俳優たちは並んで立ち、撮影の無事を祈願し、ミン・ドゥシク監督は「俳優たちとスタッフ皆が安全で無事に撮影を終えることができるように力を尽くしたい」と現場の士気を奮い立たせた。

「リッチマン」は2012年、フジテレビで放送された日本の人気ドラマ「リッチマン、プアウーマン」をリメイクした作品だ。顔面認識障害のため、愛する女性の顔が分からない天才事業家のユチャン(EXO スホ)と、優れた記憶力を持つ就活生のボラ(ハ・ヨンス)のロマンスを描く。

「リッチマン」の関係者は「忙しいスケジュールの中でもドラマのスタートのために共に参加してくれたすべての方々の情熱に感動した。作品に対する愛情で溢れた彼らの呼吸に期待してほしい」と話した。「リッチマン」は5月9日午後11時、DramaxとMBNで同時放送される。

 記者 : ヒョン・ジミン、翻訳 : 浅野わかな