憧れの東方神起と同日カムバック!Samuel「歌手を目指すきっかけになった先輩たち」

写真=10asia DB

歌手Samuelが「東方神起の先輩たちを見ながら、歌手の夢を育てた」と話した。

Samuelは28日午後、ソウル麻浦(マポ)区西橋洞(ソギョドン)新韓カード・FANスクエアで開催された2ndミニアルバム「ONE」の発売記念ショーケースで、「アメリカで暮らしていた時、東方神起の先輩たちの『“O”-正・反・合』で初めて韓国の歌に触れた」と話した。

男性的な魅力を見せるために努力したというSamuelは、ステージを準備しながら参考にした先輩歌手がいるかという質問に、東方神起を挙げた。彼は「アルバムを準備しながら、先輩たちの映像をたくさん探して見た。東方神起の先輩だけのカッコよさがある。視線、ステージマナーなどを学んだ」と伝えた。

Samuelは、東方神起と同日にニューアルバムを発売することとなった。Samuelは「光栄だ」と話し、「活動を通してたくさん学べると思う。僕に何が不足してるのか、何をもっと見せられるのか研究できる機会になると思う」と話した。また「先輩たちに会ったら、『先輩を見て歌手になりたいと思ったんです』と話したい」と付け加えた。

Mnet「プロデュース101」シーズン2に出演し、その名を広めたSamuelは、昨年1stミニアルバム「SIXTEEN」を発売し、正式デビューした。「ONE」は彼が4ヶ月ぶりに発売する新譜で、同名のタイトル曲を含め、全6曲が収録されている。

Samuelはこの日午後6時、2ndミニアルバム「ONE」を発売し、29日Mnet「M COUNTDOWN」に出演し、新曲のステージを披露する。

【PHOTO】Samuel、2ndミニアルバム「ONE」発売記念ショーケースを開催“魅惑的な眼差し”

Samuel「高校には進学しない…歌手活動に集中する」

記者 : イ・ウノ、翻訳 : 浅野わかな、写真 : イ・スンヒョン