ナムグン・ミン&ファン・ジョンウム主演「フンナムジョンウム」予告映像公開…“相性抜群の2人”(動画あり)

写真=SBS「フンナムジョンウム」

SBS新水木ドラマ「フンナムジョンウム」(脚本:イ・ジェユン、演出:キム・ユジン)のナムグン・ミンとファン・ジョンウムが恋愛についてあれこれ言い合いながら、抜群のケミ(ケミストリー、相手との相性)を披露した。

「フンナムジョンウム」は恋を拒否する非恋愛主義者のフンナムが、恋を夢見るも厳しい現実に恋愛を諦めたジョンウムに出会うことから繰り広げられる事件を描いたラブコメディーだ。

ドラマは台本読み合わせに続いて、撮影が本格的に行われている。今回はドラマの最初の予告映像が公開され、注目を集めている。映像でジョンウム役のファン・ジョンウムが「恋愛で大切なこと? 心からの想いです。心から恋する気持ち!」と話し明るく笑いながら始まる。

この時、フンナム役のナムグン・ミンが登場し、「心からの想いなんて。恋愛は技術でしょう。スペックとスペックが合えば始まる、一種のビジネス?」と答えた。これにファン・ジョンウムは「すごい恋愛のエキスパートが現れましたね。すみません、恋にオールインしたことないですよね?」と問い詰めるように尋ね、ナムグン・ミンは続いて負けじと「恋にオールインなんてどうしてする必要があるんですか? 残るのは傷だけなのに!」と言い合った。

7年ぶりに出会い、最高の呼吸を繰り広げている二人の味のある演技と共に、映像では漫画を連想させる弾ける字幕と手紙、そして稲妻のCGが追加された。これに可愛い人形のペアと「男の語源 女とは違う。大変」という字幕も共に公開され、より視線を引いた。

映像は4月末に中央(チュンアン)大学で撮影された。当時キャンパスには週末にもかかわらず、ナムグン・ミンとファン・ジョンウムの登場にざわめき、学生たちは製作陣に対し、ドラマについてタイトルからあれこれ尋ね、関心を見せた。

ドラマの製作陣は「ナムグン・ミンさんとファン・ジョンウムさんは“信じて見られる俳優”なだけあり、最初の予告映像撮影から自然に言い争う姿を見せたり、愉快でありながらも愛らしいケミを披露した」と話し、「このドラマは春に似合う、暖かく愉快なドラマで、恋に対して互いに違う考えを持った男女の違いを狭めて行く姿を、共感できるように描いて行くので、本放送を必ず期待してください」と話した。

「フンナムジョンウム」は「スイッチ-世界を変えろ」の後番組として韓国で5月23日から放送が始まる。

 記者 : イ・ウンジン、翻訳 : 浅野わかな