宇宙少女 ソラ&Weki Meki キム・ドヨン、プロジェクトユニット「WJMK」でキュートさ全開の“BLUE”グラビア公開

写真=STARSHIPエンターテインメント

プロジェクトユニット“宇宙ミキ(WJMK)”が爽やかさが溢れるBLUEのグラビアを公開した。

宇宙少女とWeki Mekiの所属事務所であるSTARSHIPエンターテインメントとFantagio Musicは15日、公式SNSチャンネルに“WJMK”の宇宙少女 ソラ、Weki Meki キム・ドヨンのグラビアを掲載した。

公開されたグラビアでソラとキム・ドヨンは、青色が混ざったスポーティールックを着て、はつらつな雰囲気を演出した。ソラはオフショルダーの白いワンピースで、爽やかでありながらも完璧なSラインのプロポーションを見せつけた。キム・ドヨンは白のトップスと青のショートパンツで、可愛さと清純さを思い切り見せた。

2人はこれまで公開された爽やかなGREENのグラビアに続いて、BLUEのグラビアでは“キューティーガールクラッシュ(女性から見てもカッコいい女性)”コンセプトを見事に披露し、プロジェクトユニットグループとしてのファンタスティックなケミ(ケミストリー、相手との相性)に対する期待を高めた。

宇宙少女は2016年2月「MOMOMO」でデビューし、その後「THE SECRET」「君に届け(I Wish)」「HAPPY」「夢見る心で」などで人気を博している。また、メンバーたちは音楽、演技、バラエティなど多方面で活動し、高い関心を証明している。宇宙少女は今年でデビュー3年を迎え、初めてファンクラブ創団式も開催して成長し続けており、今後の活動にさらに期待を高めている。

Weki Mekiは2月、2ndミニアルバム「LUCKY」のタイトル曲「La La La」で精力的な活動を行った。2月から60日間、計60部作で企画されたウェブリアリティ番組「Weki Meki MOHAE?」で、飾らない姿と共にバラエティセンスを見せつけ、ファンの心を鷲掴みにした。

“WJMK”は6月にシングルを発売し、本格的な活動に入る予定だ。

 記者 : キム・ジウォン、翻訳 : 浅野わかな