ヨ・ジング「現地で食べてくれるかな?」放送終了の感想を明かす“絶対に忘れられない経験”(動画あり)

写真=10asia DB

tvN「現地で食べてくれるかな?」に出演した俳優ヨ・ジングが「絶対に忘れられない経験になった」と放送終了の感想を公開した。

ヨ・ジングは15日、自身のInstagramに長文の感想と共に、「現地で食べてくれるかな?」の短い映像を掲載した。彼は「今考えても新しい経験で満足していて、絶対に忘れられない経験になった。至らない部分のある末っ子のために心配してくださったであろうソクチョンさんとミヌ兄さん、そして製作陣の皆さん、本当にありがとうございます」と伝えた。

また「僕ら三兄弟を愛してくださった視聴者の皆さんにも感謝します。最後に僕ら三兄弟の食事を美味しく召し上がってくださり、いつどこででも歓迎してくださったお客様を絶対に忘れません」と話した。

また「今夜11時、『現地で食べてくれるかな?』の最終回、必ず見てください!!」と強調した。

「現地で食べてくれるかな?」はホン・ソクチョン、神話(SHINHWA)のミヌ、ヨ・ジングがタイでフードトラックを運営する番組だ。8部作が予定され、韓国で15日の放送を最後に終了した。


※動画はクリックまたはタップで閲覧できます。

 記者 : ユ・チョンヒインターン、翻訳 : 浅野わかな