SUPER JUNIOR、フィリピン最大の音楽授賞式で栄冠!韓国アーティスト唯一の受賞者に

SUPER JUNIORがフィリピン最大の音楽授賞式で栄光を手にした。

15日(現地時間)フィリピンのクバオ・アラネタ・コロシアムで開催された「MYX Music Awards 2018」でSUPER JUNIORは、昨年11月6日に発売した8thフルアルバムのタイトル曲「Black Suit」で海外アーティスト部門「今年のミュージックビデオ賞(International Video of the Year)」を受賞した。

13回目を迎えた「MYX Music Awards」はフィリピンの最も大きな音楽チャンネルであるMYXが主管する名誉ある授賞式だ。ファン達のインターネット投票が60%と、現地フィリピンアーティスト達の投票40%を総合し、受賞者を決定する。授賞式の17部門の内、受賞の栄冠を手にした韓国の歌手は、SUPER JUNIORが唯一の存在だった。

これまでSUPER JUNIORの「Black Suit」は昨年の公開と同時に、iTunes Popアルバムチャートで日本、台湾、タイ、シンガポールなどアジア地域は勿論、コスタリカ、エクアドル、ペルー、トルコなど全世界26地域のチャートで1位を飾った。

SUPER JUNIORは6月23日と24日、アメリカ・ニューヨークのプルデンシャルセンターで開催される「KCON 2018 NY」のステージに上がり、グローバルな音楽ファン達とより一層近い距離で会う予定だ。

記者 : キム・ジウォン、翻訳 : 浅野わかな