パク・ソジュン&パク・ミニョン「キム秘書がなぜそうか?」で披露した“ビジュアルツーショット”

写真=tvN「キム秘書がなぜそうか?」

tvN新ドラマ「キム秘書がなぜそうか?」のパク・ソジュン、パク・ミニョンのツーショットが初公開された。

6月6日に初放送される「キム秘書がなぜそうか?」(演出:パク・ジュンファ、脚本:チョン・ウニョン)側は、“視線釘付けビジュアルカップル”パク・ソジュンとパク・ミニョンのツーショットを公開した。2人は特別なビジュアルを見せつけ、並んで立っているだけでも特別なケミ(ケミストリー、相手との相性)を見せている。また彼らの見せる駆け引きロマンスにも注目が集まる。

「キム秘書がなぜそうか?」は財力、ルックス、能力まですべてをそろえているが、自己愛の固まりであるナルシスト副会長のイ・ヨンジュン(パク・ソジュン)と、彼を完璧に補佐してきた“秘書界のレジェンド”キム・ミソ(パク・ミニョン)の退社をかけた駆け引きロマンスだ。

公開されたスチールカットでは、副会長のイ・ヨンジュンと彼のパートナーとしてパーティー会場に入る秘書キム・ミソの姿が写されており、2人の登場だけでも注目を集めるオーラで溢れている。パーティーが盛り上がるレセプション会場に姿を現すと、周囲の視線が2人に集中し一瞬でスポットライトを浴びた。

特に2人は副会長と秘書という業務の絡んだ関係にも関わらず、他人も羨むビジュアルケミと恋人のような雰囲気をで、ときめきを醸し出している。

イ・ヨンジュンはタキシードを着て、自信の溢れる眼差しと堂々とした足取りで、皆を振り返らせる圧倒的な魅力を発散している。また、余裕の笑顔を浮かべながら挨拶する姿が威風堂々とした副会長らしいカリスマ性を見せている。

そうかと思えば、キム・ミソはイ・ヨンジュンの側でパートナーに変身し、彼を上手くエスコートして秘書のような恋人のような雰囲気を見せている。秘書のキム・ミソとはまた違う魅力を醸し出している。特に腕を組んで密着した2人の姿が副会長と秘書の間柄にしては親密に見え、妙なときめきまで感じさせる。

このように2人は幻想的なビジュアルケミを予告し、期待感を一層高めている。何よりも重要なパーティーのパートナーとして参加しただけに、秘書キム・ミソを信じて頼るイ・ヨンジュンが“キム・ミソの退社”にどんな反応を見せるのか、今から関心が寄せられている。

これに対し「キム秘書がなぜそうか?」の制作陣は「漫画から飛び出てきたようなビジュアルを誇るパク・ソジュンとパク・ミニョンが登場するや否や、現場スタッフの歓声が続いた。“ロコ(ロマンスコメディ)男神”のパク・ソジュンと“ロコ女神”のパク・ミニョンが繰り広げる、目の眩む駆け引きにたくさんの関心と期待をお願いしたい」と伝えた。

「キム秘書がなぜそうか?」は6月6日午後9時30分に韓国で初放送される。

 記者 : イ・ウンジン、翻訳 : 浅野わかな