MONSTA X キヒョン&ジュホン、ドラマ「検法男女」のOSTに参加…別れた後の後悔を切なく歌う

写真=MBC

MBC月火ドラマ「検法男女」の最初のOST(劇中歌)であり、MONSTA X キヒョンとジュホンが参加した「Can’t Breathe」が本日(21日)公開される。

毎回視聴率の上昇の勢いを見せ、話題となっている「検法男女」の最初のOSTでは“グローバルな人気”を誇る、MONSTA X キヒョンとジュホンが最初の歌唱者として参加した。

「Can’t Breathe」は別れた恋人とともにいた時間を恋しがりながら、過去の恋愛を後悔するヒップホップベースの曲で、刺激的なシンセライン、強烈なMONSTA X ジュホンのラップとキヒョンの印象力強い声が魅力的な曲だ。ジュホンが直接ラップメイキングに参加し、別れた後に感じる痛みと哀切さを倍に表現した。

「検法男女」は完璧主義で荒々しい性格を持った方医学者ペク・ボム(チョン・ジェヨン)とハツラツさと天然さを兼ね備えた新人検事ウン・ソル(チョン・ユミ)の特別な協力捜査を扱った作品だ。毎週月・火曜日午後10時に韓国で放送される。

MONSTA X キヒョンとジュホンが歌った「検法男女」OST Part.1 「Can’t Breathe」は、21日午後6時に韓国各種音楽配信サイトを通して公開される。

 記者 : イ・ウンジン、翻訳 : 浅野わかな