NCT 127「スクールアタック」の最初のゲストとして学校をサプライズ訪問

写真=SBS funE

SBS funE「スクールアタック2018」の最初のゲストとしてNCT 127が出演し、関心を集めている。

10年ぶりに復活した学校バラエティ番組「スクールアタック2018」でNCTが10代の学生達が最も申請したスター1位となり、初回の出演者に選ばれた。NCT U、NCT DREAM、NCT 2018など、多彩なユニット活動中を展開している中、NCT 127が一番最初に“スクールアタック”に乗り出した。

NCT 127は今回の放送を通して特別なパフォーマンスを披露し、学業で疲れた学生達のハートを掴んだ。また10代の若者達の現実的な悩みに心から共感した。

製作陣は「最初のスクールアタックを撮影した学校では、NCTの研究サークルがあるくらい、番組に対する並々ならぬ情熱を見せた。NCTに向けた10代の熱い反応を見ることができるだろう」と話した。

「スクールアタック2018」は学生達に秘密でスターが学校を訪問するゲリラミニコンサートのコンセプトは維持しながらも、10代の若者たちのリアルなストーリーを聞くことのできるお悩み相談コーナー、奨学金をかけて繰り広げられるゲームなどコミニュケーションに特化した新コーナーを作った。

本格的な撮影を控え、公式ホームページを通して申請受付を開始した「スクールアタック2018」はたった一週間で約3000件を超える申請コメントが寄せられ、熱い人気を立証した。

NCT 127が共にする「スクールアタック2018」は、SBS funEとSBS MTVを通して6月中に初放送される。

記者 : ユ・チョンヒインターン、翻訳 : 浅野わかな