JBJ出身 高田健太、アイス・バケツ・チャレンジに参加…同時に寄付も(動画あり)

写真=高田健太 Instagram

Mnet「プロデュース101」シーズン2から誕生したプロジェクトグループJBJのメンバーらの善行が続いている。

高田健太はJBJとして共に活動したキム・ドンハンの指名を受け、10日に自身のInstagramを通じてアイス・バケツ・チャレンジに参加した映像を公開した。キム・ドンハンはHOTSHOTのノ・テヒョンを共に指名した。

高田健太は「ALS(筋萎縮性側索硬化症)の患者のための病院が設立されるということを聞き、意味深い行いに僕も少なからず応援と寄付ができてうれしいです。たくさんの皆さんの関心、応援をお願いいたします」と明らかにした。

またショートトラックのチン・ソンユコーチ、D.HOLICのメンバーレナ、JBJ出身キム・ヨングクを指名した。

高田健太は天然化粧品ブランドのモデルだけでなく、SBSのウェブトゥラマ「裸足のティーバ」の主演を務めることも決定し、活発な活動を続けている。

高田健太とJBJ出身のキム・サンギュンが出演する「裸足のティーバ」は韓国で7月に初放送される予定だ。



※動画はクリックまたはタップで閲覧できます。

記者 : キム・スギョン、翻訳 : 安裕美