gugudan ミナ、化粧品ブランドの専属モデルに…JBJ出身クォン・ヒョンビンに続く抜擢

写真=lilybyred

gugudanのミナが化粧品ブランドlilybyred(リリーバイレッド)の専属モデルに抜擢された。

lilybyredは「可愛さとセクシーさという、相反した魅力を同時に持っているミナのイメージが、ブランドとよく似合うと判断した」として、彼女を専属モデルに抜擢した理由を説明し「ブランドイメージをより強化できると期待している」と明らかにした。

公開された単独グラビア写真でミナは、黒いドレスを着て優雅な魅力を表していると共に、クッキリとした目鼻立ちを誇っている。ビューティーブランドの看板モデルらしく、目と唇にポイントを与えた華やかなメイクを披露しており、目を引く。

先月、グラビア及び映像の撮影を終えたミナは、これからの本格的なモデル活動を通して多様な姿を見せていく予定だという。ミナは、相次ぐ商品完売を記録して強烈な存在感を見せたJBJ出身のクォン・ヒョンビンに続いて専属モデルとして抜擢されており、彼女の活躍にも期待が集まっている。

ミナは昨年に韓国で放送されたMBCドラマ「20世紀少年少女」を通じ、女優ハン・イェスルの子役を演じた。以後、tvNドラマステージ「直立歩行の歴史」では超能力を持つ女子高生として出演し、さらには人気ウェブ漫画を原作にしたドラマ「鶏龍(ケリョン)仙女伝」 で有名小説作家のジョンスン役にキャスティングされるなど、演技の分野でも活発に活躍している。

記者 : キム・スギョン、翻訳 : 安裕美