東方神起 ユンホ、朝から“SMトレーニング”を伝授!?情熱溢れる姿にメンバーは「SMの練習生になった気分」

写真=MBC

東方神起のユンホが、朝から「SMトレーニング」を披露した。

7月1日に韓国で放送予定のMBCアンリアルバラエティ「ドゥニア~初めて出会った世界」では、ワープ3日目を迎えたメンバー10人の姿が公開される。

前回の放送では、ユンホのチームとDon Spikeチームの10人が力を合わせて家を建てたり食べ物を作るなど、生存のために協力する姿が描かれた。まだお互いへの不信感と疑問が消えていない状況で「ドゥニア」ワープ3日目の朝を迎えた彼らの姿に、注目が集まっている。

制作陣によると、ユンホは疲れたメンバーたちのエネルギーを高めるために、2段階にわたる「SMトレーニング」を披露したという。

放送に先立って公開された写真の中には、ユンホがク・ジャソンのサックスの音に魅了され、情熱の指揮を披露している姿が写っている。メンバーたちを起こすために、ク・ジャソンにサックスを吹いてもらったのだという。ユンホとク・ジャソンのモーニングイベント(?)に他のメンバーの反応はどうだったのか。

続いてユンホは、メンバーを連れてビーチに出て本格的なトレーニングを始めた。メンバーたちは彼の合図に合わせて砂浜をジョギングしたり、全員で東方神起のダンスを踊った。

これにサム・オチュリは「SMの練習生になった気分じゃない?」と話し、ユンホのダンスを積極的に真似して踊った。他にもDon Spike、チョン・ヘソン、宇宙少女のルダ、JBJ出身のクォン・ヒョンビンなど、すべてのメンバーが実際に練習生になった気分で情熱のダンスを繰り広げ、ユンホを笑わせたという。

DinDinは、朝から披露されたユンホのものすごい情熱に驚きを隠せなかったが、思いもよらなかった彼の“人間味”あふれる姿を発見したと伝え、視聴者の期待を高めた。

記者 : ロ・ギュミン