新ドラマ「ミスター・サンシャイン」イ・ビョンホン、軍服姿のビハインドカット公開

写真=Hwa&Damピクチャーズ

イ・ビョンホンが、tvNの土日ドラマ「ミスター・サンシャイン」で圧倒的なオーラを誇示している。

7月7日に韓国で初放送される「ミスター・サンシャイン」は辛未洋擾(1871年に起きた朝鮮国軍によるアメリカ艦隊の測量船への奇襲に端を発した交戦)の時に軍艦に乗船しアメリカに降り立った少年の話だ。少年が、アメリカ軍人として自身を捨てた祖国である朝鮮に戻るところからドラマが始まる。「太陽の末裔」「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」のキム・ウンスク作家とイ・ウンボク監督が、もう一度意気投合した作品だ。

イ・ビョンホンは朝鮮に奴婢として生まれるも、その後アメリカに渡ってアメリカ人として生きることになった米・海兵隊の大尉ユージーン・チェ(Eugene Choi)役を演じる。ユジンは9才の時に主人である貴族の家から逃げている。朝鮮の主権には関心すらなく、ただ激変の時代にある朝鮮を捨ててアメリカに行くと決心したのだ。

最近、イ・ビョンホンが「ミスター・サンシャイン」を通じて披露するユージーン・チェの姿が込められた撮影ビハインドカットが公開された。写真の中で彼は米・海兵隊の軍服を着ている。他の写真ではブラックの紳士帽とコートを着て馬の乗っており、その姿からは圧倒的なオーラが感じられる。

イ・ビョンホンは今回の作品を通じて9年ぶりのドラマ復帰を果たす。

製作会社は「イ・ビョンホンが演じるユージーン・チェは、今まで私たちが接してきた男性主人公とは次元の違うキャラクターだ。多くの視聴者を魅了するであろうイ・ビョンホンの素晴らしい演技を、期待してほしい」と明らかにした。

計24部作で構成された「ミスター・サンシャイン」は「無法弁護士」の後番組として、7月7日午後9時に韓国で初放送される予定だ。

記者 : キム・ジウォン、翻訳 : 安裕美