SEVENTEEN、5thミニアルバム「YOU MAKE MY DAY」ハイライトメドレーを公開…多彩な6曲で構成

写真=Pledisエンターテインメント

SEVENTEENが12日、公式SNSおよびYouTubeチャンネルを通じて、5thミニアルバム「YOU MAKE MY DAY」のハイライトメドレー映像と共に新曲の一部を公開した。

公開されたハイライトメドレー映像には5thミニアルバムのタイトル曲「どうしよう」をはじめ、「Holiday」「Come to me」「What’s Good」「MOONWALKER」「Our dawn is hotter than day」など、合計6曲のハイライトが含まれている。

タイトル曲「どうしよう」は、青春のみずみずしい感情を表現した曲で、SEVENTEENだけの明るくて清涼な魅力を込めた。トレンディーで感覚的なリズムが引き立つ「Holiday」は、SEVENTEEN特有のエネルギーを感じることができる。

続いて、幻想的な旋律とメンバーたちの音色が引き立つボーカルユニットの「Come to me」、ヒップホップユニットが奏でるフローが耳を惹きつける「What’s Good」、エレクトロポップジャンルで神秘的なサウンドが魅力的なパフォーマンスユニットの「MOONWALKER」まで、多様なジャンルのユニット曲はアルバムに多彩さを加えた。

また、SEVENTEENは全曲にメンバーたちが自ら全曲作詞・作曲に参加した。

SEVENTEENは16日午後6時、各音楽配信サイトを通じて5thミニアルバム「YOU MAKE MY DAY」の全曲の音源を公開する。

記者 : キム・スギョン、翻訳 : 安裕美