SUPER JUNIOR ヒチョル、他のメンバーとは違った旅行スタイルとは?「夜になるとコソコソ…」

写真=TV朝鮮

SUPER JUNIORのヒチョルが他のメンバーたちとは違った旅行スタイルを明らかにした。

12日、ソウルの中区(チュング)世宗大路(セジョンデロ)朝鮮日報Cスクエアビルで「テンチョリ ゲストハウスツアー-どこまで行ってみたの」の記者懇談会が開かれた。キム・ソギョンプロデューサー、キム・ヨンチョル、ノ・ホンチョル、SUPER JUNIORのヒチョルが参加した。

ヒチョルは「SUPER JUNIORのメンバーのうち、シウォンの場合は現地の食べ物を必ず食べる。キュヒョンとウニョクは観光地を必ず見て回る。僕の場合は、ホテルで休んで夜になればコソコソと出て行くスタイルだ。なのでこのように昼間に歩き回るのは初めて」と話した。

続いて「今回の旅行では、寝てばかりの僕を兄さんたちが連れ出そうとした。なので『これこそ本当の旅行なのか? 』という気がした」と話した。

「テンチョリ ゲストハウスツアー-どこまで行ってみたの」は、海外で現地のゲストハウスに泊まり、そこで会った人々から得たとれたの情報で見どころ、食べ物を楽しむ旅行プログラムだ。15日の午後10時50分に初放送される。

記者 : キム・ジウォン、翻訳 : 安裕美