スティーヴ・アオキ、防弾少年団「伝えられなかった想い」リミックスをフェスで先行公開…“ファン熱狂”

写真=スティーヴ・アオキ SNS

世界的なDJスティーヴ・アオキ(Steve Aoki)が、防弾少年団と手を組んだ「伝えられなかった想い」のリミックスが公演を通じて公開された。

スティーヴ・アオキは20日(現地時間)、ベルギーで開かれたEDMフェスティバル「TOMORROWLAND」で「伝えられなかった想い」のリミックスバージョンを再生した。ビルボードによると、彼は重たいビートと響く音、シンセサイザーの音を入れてパーティー音楽のような雰囲気を作った。また、観客に向かって「この曲が全世界のARMY(防弾少年団のファン)に届いていくだろう」と叫んだ。

公演で公開された音楽が「伝えられなかった想い」リミックスの正式バージョンではないが、先立ってスティーヴ・アオキは原曲のミュージックビデオのワンシーンをSNSに掲載して、正式公開に対する期待感を高めた。

今回の公演映像は、防弾少年団のファンによってオンラインとSNSを通じて共有されている。これによってTwitterでは「#TheTruthUntoldRemix」がリアルタイムトレンドに浮上した。

記者 : イ・ウンホ、翻訳 : 藤本くみ子