SEVENTEEN、5thミニアルバム「YOU MAKE MY DAY」日本オリコン海外アルバムチャートで1位を獲得!

写真=Pledisエンターテインメント

SEVENTEENが国内外で人気を集めている。

SEVENTEENは16日、5thミニアルバム「YOU MAKE MY DAY」を発売し、タイトル曲「どうしよう」で活動を始めた。明るくて清涼感溢れる魅力で韓国国内はもちろん、海外でも良い成績をおさめている。

今回のアルバムで、日本のアルバム集計サイトであるオリコンチャート7月第3週(7月16日~7月22日)、海外アルバムチャートで1位を記録した。

オリコン総合アルバム週間チャートでは4位を記録した。海外アーティストではもちろん、K-POPアーティストとして最高順位だ。合わせて、オンラインショップHMVでは、オンラインアルバムセールス総合週間チャート(7月18日~7月24日)で2位に上がり、日本での人気を証明した。

5thミニアルバム「YOU MAKE MY DAY」は、TOWER RECORDとHMVオンラインアルバムセールスでデイリー1位を手にした。それだけでなく、アメリカ音楽専門メディアのビルボードでもSEVENTEENの今回のカムバックにスポットを当てた。25日基準として、ワールドアルバムチャートで3位に上がった。国内外を行き来し、存在感を誇った。

記者 : キム・ハジン、翻訳 : 藤本くみ子