BTOBのボーカル4人によるユニットBTOB-BLUE、8月2日に新曲「雨が降れば」を発表

写真=CUBEエンターテインメント

BTOBのボーカルユニット、BTOB-BLUE(ウングァン、チャンソプ、ヒョンシク、ソンジェ)が8月2日に新曲「雨が降れば」を発表する。

30日に公開されたカムバックの予告イメージでは、雨が降っている写真の携帯電話の背景画面にカムバックデーと「雨が降れば」の歌詞の一部が載せられた。叙情的なバラードジャンルの歌で、淡々とした懐かしさと突然あふれ出る後悔を、雨に例えて表現した楽曲だ。

「雨が降れば 僕の心に降れば 僕らがともに過ごした最後の夜を思い出す 雨が止めば涙が乾けば思い出さないと思った でも相変らず僕は君を思い出す」とストーリー性が引き立つ歌詞が印象的だ。

BTOBは8月10日から12日まで、ソウルオリンピック公園体操競技場で開かれる5度目の単独コンサート「2018 BTOB TIME-THIS IS US」を開催する。

記者 : イ・ウンホ、翻訳 : 藤本くみ子