Apink「週刊アイドル」でセクシーバージョンの愛嬌に挑戦!?“視聴可能年齢が心配…”

写真=MBC every1

Apinkが本日(1日)放送されるMBC every1「週刊アイドル」で、セクシーバージョンの愛嬌“オッパヤ(お兄ちゃん)”を公開する。

Apinkはこの日、PANDA(ファン)のApinkスペシャルセクシーバージョン「オッパヤ」愛嬌ミッションの提案を受けた。これにApinkは「週刊アイドル」の視聴可能年齢を心配しながらも、セクシーバージョン「オッパヤ」をバッチリこなして絶賛を受けたという。

また、“チェユッドル(体育ドル:運動神経の良いアイドル)”Apinkに合わせたミッションで、走り幅跳びでコミカル扮装ショーの罰ゲームに当たったユン・ボミの結末が公開される予定だ。ユン・ボミは歴代級のコミカル扮装をしたまま「1つもない」のステージを披露し、公正な判断のために自らビデオ判定システムを導入し、厳しい審査の中で進行された。

さらに、Apinkは「Mr. Chu」をパートチェンジして振り付けに挑戦した。本番ステージに先立ち、リーダーパク・チョロン役に変わった末っ子のオ・ハヨンは、やり過ぎなほどなりきったあげく、パク・チョロンから膝蹴りを食らった。他のメンバーも役割ごっこに没頭し、相手メンバーのけなし合いになり、大きな笑いを誘った。

Apinkが出演した「週刊アイドル」は本日(1日)午後6時に放送される。

記者 : ウ・ビン、翻訳 : 藤本くみ子