Red Velvet、10代ファンからの人気の秘訣とは?「私も真似したいという…」

Red Velvetのジョイが本日(5日)午後、ソウル松坡区オリンピック公園ハンドボール競技場で開かれた「Red Velvet 2nd Concert [REDMARE]」の記者会見に参加し、10代のファンを率いる“多様なコンセプト”を挙げた。

この日、ジョイは10代から特に高い人気を得ているという話に「私が考えるには、私たちが様々なコンセプトをこなし(ファンに)『私も真似したい』という気持ちにさせるようだ」と答え、笑った。

ウェンディは、音楽の力に言及した。彼女は「私たちは様々なジャンルの歌を歌ってきた」とし「個人的に、私は音楽を聴いて慰めと力を得る方なので、ファンも私たちの音楽を聴いて力を得たのではないかと思う」と答えた。

Red Velvetはこの日の公演後、6日午後6時に新しいミニアルバムを発表する。すでに数多くのガールズグループが夏をコンセプトにしたアルバムで好成績を収めた状況だが、Red Velvetは自信満々だった。

ジョイは「負担になったりもする。しかし私達は、様々なコンセプトをこなすというのが長所である」とし「特に今回は歌唱に気を使った。しなやかな部分からパワフルな部分まで、きめ細かく生かそうと努力した」と話した。

記者 : イ・ウノ