BIGBANGのV.I、ステージで入隊中のG-DRAGONに電話!?…ソロコンサートでの特別な演出が話題

写真=YG ENTERTAINMENT

BIGBANGのV.Iだから可能なパフォーマンスであった。

BIGBANGのV.Iが5日午後6時、ソウル獎忠洞(チャンチュンドン)奨忠体育館で初のソロコンサート「SEUNGRI 2018 1st SOLO TOUR in SEOUL」を開き、異色パフォーマンスで観客の歓呼を引き出した。オープニングステージでG-DRAGONと電話で話す様子を演出した。

「STRONG BABY」を歌いながら登場したV.Iは、歌を中断して電話をとった。それと共に「ジヨン(G-DROGON)兄さん? あの、今ソロコンサートしてます」と言った。軍服務中であるG-DRAGONから電話がかかってきたかのような演出を見せてファンたちに楽しみを与えた。

引き続き「兄さん、(コンサート)思ったより上手くいってるよ」と言いながら「コンサート会場の熱い雰囲気を伝えるよ」と観客の呼応を誘導した。客席に向かってパッと見せた携帯電話にはクォン・ジヨン(G-DROGONの本名)の名前が書かれていた。2階の観客はみんな立ち上がって歓呼した。

V.Iはこの日のソウル公演を皮切りに、ソロツアーコンサートのスタートを知らせた。自分だけの雰囲気でアレンジしたBIGBANGの歌から、最近発表したソロアルバム「THE GREAT SEUNGRI」に収録された多様な曲を歌った。15日に大邱(テグ)、8月19日に釜山(プサン)などでコンサートを続ける予定だ。

記者 : キム・ハジン、翻訳 : 藤本くみ子